スタッフブログ

【カップルインタビュー!!延期をされたおふたりの素敵な結婚式!】~これから夏本番!参考にしたいSummerウエディング!~

これから夏本番!参考にしたいSummerウエディング!

この度はEffortless Wedding(エフォートレスウェディング)のウェブサイトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

また、結婚式をご検討中の新郎新婦様、親御様には心よりお祝い申し上げます。

私はウェディングコンシェルジュの飯嶋亜矢(いいじまあや)と申します。

「Effortless Wedding(エフォートレスウェディング)式場紹介所 浜松志都呂ウェディングデスク」では、お得な結婚式を挙げたい、パパママ婚、家族婚、少人数の結婚式、フォトウェディング、挙式のみの結婚式、神社での挙式など、様々な結婚式をご提案いたします。

コロナ禍で結婚式を諦めていた方、予算でお困りの方授かり婚でタイミングの逃してしまった方などのためにも精一杯応援させていただきます。

コロナ禍で結婚式を延期されたご夫婦様

現在、多くのカップルがコロナの影響で結婚式を行うかどうかを迷っていらっしゃいます。

そこで今回は「コロナ禍で結婚式を延期されたご夫婦様」にお話しを伺いました。

同じ悩みをお持ちのカップル様へ、幸せな1日を過ごされたおふたりのインタビューをご参考にしていただければと思います。

【Effortless Wedding(エフォートレスウェディング)がご紹介する会場

■THE VILLA HAMANAKO挙式■

夏の結婚式をご検討の皆様にも参考になればと思います。

Mさんご夫婦 

2020年4月 ➙ 2020年7月 へ延期後に無事開催!!

結婚式を延期されたおふたりの夏Wedding!

Q.おふたりにとって結婚式は何のために行いたいと考えましたか?

・結婚したことをみんなに報告したい。

・みんなに自分たちを知ってもらいたい。

・お世話になった方への感謝をしっかり伝える1日にしたいと思いました。

Q.会場を選んだ理由を教えてください。

私の結婚式では、参加頂いたゲストの方々にはおいしいものを食べてもらいたいと思っていました。式場見学の時に試食をしたメニューがとてもおいしかったのが私の決め手となりました。

式場も、リゾート感のある雰囲気に加えて、景色の綺麗なチャペルが素敵でした。

はじめての式場見学でしたがふたりで納得してすぐに決定しました!

Q.4月挙式から7月へ延期をされたおふたりです。

準備期間のエピソードやお気持ちを聞かせてください。

4月、あともうちょっとのところで緊急事態宣言が発令されてしまいました。

ゲストに迷惑を掛けてしまってはいけないと考え、そのまま決行をすることを断念しました。

皆様には日程変更も理解していただいて7月に行うことにしました。

延期日が7月ですので、プランナーさんのアドバイスで夏らしい演出も加えさせて頂き、気持ちを切り替えて準備することができました。

手作りをたくさんしていたので、日付入りのものを一から作り直したり

大変なことたくさんありましたが、ふたりで頑張った結果、

ゲストの皆さんにすごく喜んでいただけました。

【手作りしたもの】

・プロフィールブック

・エスコートカード(免許証のような)

・テーブルNoのフラッグ

・新郎新婦用のフラッグ

・ウェルカムグッズ

・オープニングムービー

・プロフィールムービー  など

Q.結婚式でおふたりのこだわった点はどんなところですか?

「なによりゲストが楽しめるように」を第一に考えて準備しました。

ゲストが参加できるようなシーン、新郎新婦が自ら盛り上げるシーン、

様々なシーンを作りました。また、車好きの私たちは、愛車を使っての演出。

エントランスに仲間の車。部屋にはトミカをいっぱい飾って・・・

ふたりらしさをしっかりと表現しました。

Q. 結婚式当日一番印象に残っていることは何ですか?

新郎様 夏の夜ということもあり、ガーデンで二次会を行いました。

新婦側は都会生まれで花火をやる場所がない土地柄だったので

みんなに浴衣で花火を体験でしてもらったのですが、本当にみんな楽しかったみたいです。(笑)

新婦様 

誓いのキスはタイミングが合わず・・・こんな失敗も思い出です。

ブーケのセレモニーのシーンは代表者に1本1本バラの花を届けてもらい

とても感動しました。

車にのって出発の演出、新郎新婦入場時のダンス。

楽しい思い出がいっぱいです。

Q. 結婚式を行ってその後の変化はありましたか?

新婦側ははじめましての方も多い中で、親族・友人との関わりがとても深まりました。

結婚式を挙げたというだけで家族にも周りの方にもとても喜んでいただけました。

当初の目的でもあった感謝を伝えるという点も叶えることができました。

(新郎にも両親への手紙を書いてもらいました♡)

Q. 最後に結婚式を検討している皆様に一言お願いします。

両家や両家のゲスト含めて味わった一体感は一生の思い出になりました。 

みんなのこんなに良い笑顔を見られたことも本当にうれしかったです。

こんな時代を迎え、悩んでいる人、不安な人、たくさんいらっしゃると思います。

ただ、一歩前に進んでみると周りの協力や、自分たちが楽しみながら準備していくことで「どうってことない!」と感じました。だから安心して前向きに幸せな1日を過ごせるように検討してください。

THE VILLA HAMANAKO挙式

担当プランナー 齊田佳奈

コロナ禍でも結婚式を諦めなくて良かった。

前向きにご準備されたおふたりは、7月という夏の結婚式にぴったりの演出で思い出も2倍に!新たな人生をスタートしたおふたりのお幸せを心よりお祈り申し上げます。

これから結婚式をご検討されるカップル・ご夫婦様の励みになることと思います。

Effortless Wedding(エフォートレスウェディング)では、浜松市・磐田市・袋井市・掛川市・御前崎市・湖西市・愛知県三河エリアを中心に結婚式をお考えの方への無料相談を行っています。

●予算が心配でお得な結婚式を挙げたい

●コロナ禍で叶う新しい結婚式を知りたい

●家族だけの挙式と食事会を行いたい

●少人数のアットホームな結婚式を行いたい

●写真のみの結婚式(フォトウェディング)を行いたい

●結婚式の挙式セレモニーだけ行いたい

●会費制のカジュアルパーティを行いたい

などおふたりに合ったスタイルを一緒に考えてご提案します。

また、結婚式の費用に関する心配事も解決できる大好評の結婚式プレゼントプロジェクトも毎月5組様へお届けしております。ご興味のある方、気になる方はぜひお気軽にご相談くださいませ。

【諦めていた結婚式を叶えるためのプレゼントプロジェクト】

⏬応募についてはこちら⏬

https://www.present.effortless-w.jp/