スタッフブログ

【結婚式のお悩み解決】よくある相談‼「招待客の人数差」

この度はEffortless Wedding(エフォートレスウェディング)のウェブサイトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。結婚式をご検討中の新郎新婦様、親御様には心よりお祝い申し上げます。私はウェディングコンシェルジュの飯嶋亜矢(いいじまあや)と申します。

結婚式を行う上での様々なお悩みにお答えしていきます。

今回は『招待客について』よくあるお悩みの中からひとつご紹介させていただきます。

【両家の招待人数に差があるのってどうなの?】

結論から申し上げますと、人数差については問題ありません。人数を合わせることより、ご招待客のお気持ちを考えて、無理に減らしたり増やすことがないようにしましょう。本当に来ていただきたい方をお招きすることが大事です。

■人数差の気になる点について

では、人数差があることで懸念されることについてみていきましょう。

  • 世間体を気にする

このような場合、ご両親様や気にされそうなご親族様などに事前にお話しをしておくことをおすすめします。

  • 結婚式費用の配分

新郎側新婦側で〇:〇のような、金額全体をおおまかな割合で決めずに、人数比で詳細に割り振るなどの工夫で解決ができます。

  • 少人数のゲストが疎外感を感じる

いわゆる身内ネタなどで盛り上がりすぎないように、ゲストひとりひとりに対する配慮やそれが可能なプログラムを組むことが大切です。皆様に心地よくお過ごしいただくためにできることはたくさんあります。

■人数バランスが気になる時の工夫

どうしても気になるという場合、どんな工夫がでるかを見ていきましょう。

  • 席次表を作らない又は席次表に『新郎側』『新婦側』表記をなくす。
  • 受付を両家一緒にまとめて行う。
  • チャペルなどの挙式会場の席でも、左右どちら側にお座りいただいても良いとする。
  • 長いテーブルを使用するなどテーブルの配列自体を工夫する。
  • 披露宴の進行でどちらかのゲストばかりが出てくるものにしない。

などの細やかな対応を検討します。

新郎側新婦側どちらか一方の親族がいない、職場関係がいない、友人がいないなどの場合も同様で、あまり気にする必要はありません。

そもそも、こうでなければならないという形式的な考え方ではなく、新郎新婦様や親御様、ゲストの皆様にとって最も良い方法を選択しながら、おふたりらしい1日にすることが大切です。

エフォートレスウェディングにご来店いただいた際には、そういったご心配もひとつずつ解決できるようにおふたりのお話しをお伺いしながらご提案いたします。

おふたりの夢を叶えるために・・・

**********************************

▼【自己負担0円から叶う結婚式】結婚式プレゼントプロジェクトはこちら

クリックして詳細を見る

https://www.present.effortless-w.jp/?utm_source=effortlesshp

LINEのお友達追加で簡単応募!!

**********************************

▶︎その他の相談方法 メールまたはお電話にてお願いいたします。

メール has@effortless-w.jp

電話  053-543-5311

営業時間 10:00-20:00

火曜・水曜定休

※接客などで電話に出られない場合は、こちらからおかけなおしいたします。

**********************************

私は浜松で20年近く結婚式のお手伝いしてまいりました。

実情を知っている私だからこそ、お力になれる!そう思っています。

どうか皆様が、笑顔で当日を迎えるためにどうするべきかを一緒に考えさせてください。

どんなささやかなお悩みでも結構です。上記相談窓口までお寄せください。

(浜松市・磐田市・袋井市・森町・掛川市・御前崎市・菊川市・島田市・藤枝市・吉田町・湖西市・豊橋市・豊川市・田原市・蒲郡市・岡崎市・西尾市・その他にお住いの方でも、ご相談を受け付けております)

《プロフィール》

飯嶋亜矢(いいじまあや)―ブライダルコンシェルジュ―

過去20年間でプロデュースした結婚式は1000組を超え、披露宴、家族挙式、小さな結婚式、神社での結婚式、会費制の結婚式、1.5次会などあらゆる結婚式をサポートした経験を持つ。目標は「結婚式実施率100%の街づくり」。地域の皆様や子供たちの笑顔のために、すべての人を幸せにする結婚式の実現を目指す。